思うように生きて行きたいなら

普通の人が成功する人になる為の具体的な方法

自分が本当にやりたい事、生き甲斐を感じる事で成功する事はできます。実際に成功できた人は結構、普通の人です。特別な才能とか優れた資質とか、学歴、資格、資産かなくても成功できます。ムリせず焦らず破滅のリスクを負う事もなく成功できます。そんな人間が心掛けていることを

 

>> こちらで詳しく語りましたが  簡単にまとめますと

 

失敗を恐れず 太い軸を養う事。
成功する人

 

人から信頼される事。
成功する人

 

相手の事情や問題を察し、お節介にならないよう解決する事で、信用を築く事
成功する方法

 

成功する人

 

でも具体的にはどうすればそうなれるのでしょう。

 

ここで当サイト管理人が身近で困っている人達を支えてきた経験の中で発見した重大な事を語ります。(>>管理人プロフィールはこちら

 

 

 

成功できる力を養おう

パワハラ、セクハラ、マタハラ、ブラック、慢性ストレス、鬱(ウツ)、リストラ、不当解雇。世の中には酷い目に合う人が沢山います。彼ら彼女らのほとんどが、まじめに働いている良き人達です。でもそう言う人ほど追い詰められる、頑張っても頑張ってもどうしよもないほど酷い状況に陥ります。私はそんな苦しみを受けている人の支えてずいぶん寄り添いました。

 

パワハラ

 

セクハラ

 

また「自分には無理」、「どうせできっこない。」と何もしないで最初から諦めてしまう人・・・・そんな人が本当に多いです。
ひきこもり

 

気が付いたのです。

 

虐められる人、酷い目にあう人、やってもみないで諦めてしまう人に共通の特徴を。彼ら彼女らはけっしてダメ人間なんかじゃありません。

 

でも説明が下手です。

 

例えばどうして会社を辞めざるを得なくなったのか、聞いてみました。一生懸命語ろうとします。でも一体何を言いたいのか全然伝わってきません。当事者ではない私の様な第3者に分かる様に説明ができないのです。或いは「どうせ分かってもらえないから」と語ろうともしない人が多いです。こういう人は就活や転職、昇給や昇進に必要な面接でも不利です。「ちゃんとやっていれば分かってもらえる。」という世の中ではないのです。

 

成功する人になろう

 

 

一方、普通の人なのに成功する人がいます。そういう人は説明が上手です。

 

成功する人しない人

 

何が言いたいのか簡潔明瞭、自分の意見や提案を語る事に説得力があり、私の様な第3者にも良く分かります。こういう人は

  • 人に認めらやすい。
  • 多くから賛同されやすい。
  • 力のある人に支持されやすい。
  • 自分がやりたい事に必要な人・物・金が集まりやすいです。 

 

その結果、チャンスに恵まれムリせず早く成功してしまいますし、強敵や難題、不運に阻まれ、ピンチに追い詰められても助かってしまいます。

 

成功する人

 

例えば、戦国時代〜安土桃山時代に活躍した木下藤吉郎(後の天下人・豊臣秀吉)は織田信長の下働き、草履取りからスタートしましたが、手紙魔と言われるほど筆マメで情報発信が得意でした。調略と言って敵の望みや弱点をしってそれを与えると説得して味方に引き入れる事がとても上手でした。そんな資質が乱世を終わらせ天下統一を成し遂げる役に立ったのでしょう。

 

成功する人

 

 

説明責任力、説得力、プレゼスキル、文書力 これは才能がゼロでも誰もが養う事ができます。特に現代ではインターネットに溢れる情報から役立つ情報を選んだり、実際にインターネット上に情報発信してみたりして説明責任力、説得力、プレゼスキル、文書力を高める事ができます。但し、最初からうまくいくものではありません。力を養えるのは

 

最初からうまく行かなくても諦めず、やり続けられる人 です。

説明能力、説得力、プレゼスキル、文書力って具体的にどうすれば身につく?

説明責任力、説得力、プレゼスキル、文書力とは自分の意見を一報的にまくしたてる事ではありません。基本は人の話をよく聞く事、相手の立場や都合、抱えている問題を察する事です。現代社会では人から直接聞けなくてもネットを介して世の中の問題やニーズを伺い知る事ができます。

 

成功する方法

 

 

 

(仮)のお話しです。

 

あなたはウォーキング専用シューズの素晴らしさを世の中に広めたい人だとしましょう。あなたはウォーキング専用シューズを作っている人、研究している人、起業家、販売している人、ウォーキング専用シューズの広告を手がけている人 etc だとします。

 

あくまでも(仮)のお話です。

 

ここではあなたが本当にやりたい事に置き換えて聞いて下さい。

 

 

 

あなたはウォーキング専用シューズに人生をかけています。でも世の中にはウォーキング専用シューズを買いたいと思う人はあまりいません。いても少数派です。何故ならウォーキングは散歩みたいな軽い運動です。ですから普通の靴でもできてしまいます。もちろんウォーキング専用シューズを買いたい人もいるでしょう。でもそういう人たちは大手シューズメーカーが出しているCMやWebサイトに取り込まれますので貴方には入り込む余地がないとします。
 

 

さて、あなたはどうやって、広く世の中の人々にウォーキング専用シューズの素晴らしさ訴えれば良いでしょう。
あなたが ウォーキング専用シューズのウンチクを幾ら力説しても誰にも聞いてはもらえないでしょう。では世の中の人々にウォーキング専用シューズを世の中に広める事はで絶対にできないのでしょうか?。ウォーキングシューズに賭けたあなたの人生はこれまでなのでしょうか。

 

大丈夫です、できます!

 

こういう時には、世の中の人は何を求めているかどういう事に興味があるのかを探ります。ウォーキングと言えばダイエットにとても有効です。ダイエットであれば世の中に関心がある人はたくさんいます。実際にインターネットに溢れる人気ランキングやアクセスを知ればダイエットがいかに感心の高いテーマかを知る事ができます。

 

でも・・・・・
もしあなたが「素晴らしいウォーキング専用シューズを買いましょう。ウォーキングすればダイエットできます。」なんて記事を書いても、誰も読みません。

 

何故でしょう。インターネットに溢れる情報を見てみましょう。これを読み解く力を身につければ、ダイエットに関心ある人の多くが運動しないでダイエットしたい人である事を伺い知る事ができます。

 

           

 

世の中が運動しないでダイエットしたい人ばかりなら、ウォーキング専用シューズの素晴らしさを訴えるのは絶対無理、ウォーキング専用シューズに賭けたあなたの人生はこれまでなのでしょうか。

 

大丈夫です、できます!

 

 

1.インターネットに溢れるビッグデータを活用して

 運動しないでダイエットしたい人の本音に迫ります。何故、体に良い運動ができないのか?。人それぞれ色んな事情があります。「仕事で帰りが遅い」とか、(女性なので)「夜一人で歩くのが怖い」とか、「やってみたけれど効果を感じられない」とか、「我慢や辛い事は嫌!」 etc 

 

2.運動しないでダイエットできる方法を探します。

 運動しないでダイエットしたい人の為に、運動しないでダイエットできる方法を探します。インターネットで探せば良き実例がみつかります。例えば ダイエット効果抜群のロングブレスという深呼吸です。ここであなたは「ウォーキング専用シューズに全然関係ないじゃないか」と思わずに自分でロングブレスを実践してみます、人に読まれる記事を書くために。そして自分の体験を元に記事を書きインターネット上に情報発信します。 更にロングブレスという深呼吸をやってダイエットできた人、できなかった人の体験談をよく読みます。それをまとめて記事にします。そしてインターネットに情報発信します。

 

 

 

 

3.そして貴方が訴えたいウォーキング専用シューズの記事との橋渡しを考えます。

 

貴方の書いた運動しないでダイエットできる方法:ロングブレス体験記事にアクセスが集まるようになれば、ウォーキング と 運動しないでダイエットしたい人 が関心を持つ事に何か橋渡しとなるキーワードを探ります。インターネットに溢れ情報を活用すれば必ず浮かび上がります。例えば ストレス とか プロポーション(姿勢、体系、スタイル)です。 

 

 橋渡し      

 

 ウォーキングを正しく行えばダイエットだけではなくストレス解消 や 姿勢を良くする効果があります。そうすると 運動しないでダイエットしたい人は最初からウォーキングの記事は読まないでしょうけれど、ストレス解消やプロポーションを良くする記事は読んでもらえる可能性が期待できます。ストレス解消やプロポーションを良くする記事を読んでもらえれば ウォーキングの記事へと橋渡しする事も可能です。あなたは今度、ストレス解消やプロポーションを良くする記事の情報発信に力を入れてください。

 

4.貴方の記事のアクセスを解析します。

どんな人達が どんなキーワードで、どれくらいアクセスしてくれるのか。インターネットの世界ではTV番組の視聴率よりも正確なアクセス解析が可能です。ここであなたは 相手の立場、都合、困っている事を察する力を身につけます。更にどうすれば世の人の役に立てる情報発信ができるのか、自分の言いたい事も聞いてもらえる打ち出し方ができるのかのヒントを握ります。

 

 

5.アクセス分析結果で新しい記事を書きます。

説明の仕方や記事の構成を変えてみます。毎週、少しずつ興味あるエピソードや面白い話を増やします。更にこうやって集めた世の中のニーズをあなたのウォーキング専用シューズに生かすのもよいでしょう。例えば今までは運動靴としての性能にしか興味が無かったあなたが 履きやすさ とか お洒落なデザインをも重要視して製品に反映すれば成功への道が開けます。

 

 

 

 

最初から多くのアクセスが得られる事は無いでしょう。

 

でもこれって 失敗を経験しながら学ぶエキササイズです。

 

これがあなたの成功する力を養います。1から5のサイクルを繰り返しているうちについには貴方の目的であるウォーキング専用シューズの素晴らしさを訴える記事が多くの人に読まれるようになるでしょう。

 

こういう力を情報リテラシーといいます。

 

ネット上でビジネス(アフィリエイ、広告業、実販、サイト作成、オークション) をやって成功している人は高い情報リテラシーを身につけています。

 

成功する人に必要な情報リテラシーを養う為の取り組み姿勢です
・誠意をもって取り組んでください。運動しないでダイエットしたい人が抱えている問題を解決する事が第一です。貴方が聞いて欲しいウォーキング専用シューズの話は2の次、3の次です。
・「運動しないと死ぬぞ」みたいに困っている人を脅すような蔑むような発言は絶対にいけません。忽ち信用を信用を失います。
・「これをやれば絶対うまくいく」みたいな誇大表現、ウソ偽りも絶対にいけません
・世の人が困っている事、求めている事の本質に迫りその人にとって役立つ情報発信する事が大切です。

 

現代ではどんな仕事をするに人も、何に夢や希望を賭けるにしても情報リテラシーは必要な技術です。でもどうやってインターネットに溢れるビッグデータを活用すればよいのか分からない。人に読まれる記事を情報発信すればよいのか分からない。

 

そう思われる方に是非身につけてほしい武器があります。

 

 

 

成功する為に手に入れたい武器と身につけたい技

あなたは学校で何を習ってきたのでしょう。日本の教育現場は混乱の極みです、極端な詰め込み主義だったりゆとりの教育だったり。とりわけ日本の大学は受験勉強から解放された若者が自由を謳歌するレジャーランドと世界から呆れられています。学部によっては厳しい課題や実習、試験を課して厳しいところもあります。でも酷く時代遅れで、世の中に出て役に立つ心得とか技を身につけさせることはありません。

 

日本の教育

 

それでは日本が世界の中でダメ集団かと言うと、現実はそんな事ありません。日本人は社会に出て 会社で、職場で、ビジネスで成功する為に必要な力を養っています。
成功

 

但し、働く人すべてが成功する為に必要な力を養っているかと言えば残念ながらそうではありません。理想は経営に関わる様なビジネス体験です。若くて元気があるときからそういう体験をさせてもらえれば良いのですけれど、現実はごく一握りですね。

 

ここで大切なご提案です

 

自分でネットビジネス(広告、実販、サイト作成請負 起業etc)でをやってみませんか。このビジネス、成功する為に必要な説明力、説得力、ライティングスキルを実践の場で鍛えるエキササイズとなります。副業でできます、学校に通って勉強しながら、会社で働きながら、或いは家事をしながら 自宅でインターネット接続可能なパソコンがあればできます。やれば絶対に稼げるとは申しません。もちろん稼げるようになる事はできます。稼げれば学費に充てるとか、夢を叶える起業の元手とするこができます。

 

 

ネットビジネスはほとんど元手ゼロ、ノーリスクでできます。お店構えて開業するような土地代店舗代とか開業に必要な自己資金がほぼなくても開業できます。思うように売り上げが伸びなくても在庫を抱えて借金取りに追い回されるとう言う心配もありません。

 

こんな目に合わずに済みます。
SIRIUS(シリウス)  

 

 

時給幾らのアルバイトと違って、ネットビジネスはいくら頑張っても時間をかけても成功しなければお金は入ってきません。それでも失敗しても諦めずにやり続ければ稼ぐことができる様になりますし成功する為の太い軸を養う事ができます。そこで養った力であなたが本当にやりたい事、生き甲斐を感じる事で成功する道を切り開くことができるでしょう。

 

何よりも現代社会を生き抜く受けで大きな力を発揮する情報リテラシーを養う事ができるのです。

 

 

 

 

「情報リテラシー?」、「インターネットはちゃんと活用しているよ。」報告書を書くときネット辞書を引いたり、出張先のアクセス経路を調べたり。プライベートでもスマホやパソコンで楽しい動画を探したり、気に入ったお店を探したり、ネットで買い物したり、友達や家族、恋人とLINEでメールをやりやったり、趣味の会う人と交流したり。遠く離れた行きたい場所の周辺画像を予約したり etc・・・・・・こうやって情報を利用している人は大勢います。

 

 

 

でも

  • 目的を達成する為に
  • ピンチを切り抜ける為に、
  • チャンスを掴む為に 
  • 就活や転職、昇進や昇格面接で、
  • 独立起業や開業 資金集めや売り込みで

役立てる事ができると言えるでしょうか? そこまで出来て情報リテラシーが身についていると言えます。

 

現在社会で成功する力・情報リテラシー は高めるもっとも有効な手段は ネットビジジネスに取り組む事です。

 

そうは言っても、行き当たりばったり手当たり次第にやれば、何年やっても身につかないという事になりかねません。最短、最速で成功する力を身につけたい。そしてできれば稼ぎたい。そんな人にぜひ使いこなして欲しい武器と技があります。

 

 

 

武器とは SIRIUS(シリウス)です。

 

SIRIUS(シリウス)はWebサイト作成ツールです。何故こんなものをお薦めするかと言うとネットビジネスで成功している人の多くが利用しているからです。その人気は不動です。

 

成功する人になろう

 

これまでSIRIUS(シリウス)が何故そんなに支持されるのか どう使えば成功できるのかがちゃんと語られてはいませんでした。

 

でも大丈夫です、
この度、SIRIUS(シリウス) が選ばれている理由について決定版とも言うべき説明を行いました。

 

SIRIUS(シリウス)

 

 

 

技とは 才能がゼロでも良い記事を書くコツです。

そのコツは才ゼロというWebサイトの記事を書くためのeラーニング教材で学べます。
成功する人になろう

 

この分野のeラーニング教材人気ランキング上位です。才ゼロ
この教材をお薦めする理由は、記事を書く才能がゼロでもインターネットを活用して人に読んでもらえる記事が書ける様になすだけではなく、何といっても読んでいるだけで元気が出るからです。

 

成功する人になろう

 

自ら使ってみて、或いは人に勧めてみて実際のところはどうなのかをまとめたレビューがこちらです。

 

SIRIUS(シリウス)

 

 

 

地道にコツコツと生きる人を応援します。夢や自分が本当にやりたい事を追い求める人を応援します。無理せず、背負いきれないリスクを抱え込まずに諦めずに希望をもって下さい。
>>管理人プロフィールはこちら

 


明るく元気に健康である為には

元気がでない、やる気がでない、ストレスで心身症を患い無理が出来ないという方へ。できる人、成功する人になる為の心と体の健康はこちらのページをご覧ください。

 

 >> 心と体を健康にする方法  

 

 

成功する人になろう記事一覧

才ゼロ「文才ゼロから始めるWeb記事執筆術」、人気のコピーライティングテキストについて、一体何がそんなに凄いのか、どうしてそんなに人気なのかを、自分で買って使ってみて、人に勧めて、その反応を見て、実際の所どうだったのかをレポートします。売り上げランキング一位の証拠画像です。文章力を鍛えるコピーライティングテキストや本は色々ありますけれど、その中でも才ゼロって一体何がそんなに凄いのでしょう?インフォ...

就活、就職活動や転職で成功したい。会社に入ったら出世したい。働きながら実力を養いキャリアアップしたい。独立起業して夢を追いたい。自分の力で自由に生きたい、自分が本当にやりたい事、夢にや希望を叶えたい。生きている間に成功す人とそうでない人がいます。どういう人が成功できると思いますか?成功する人とはとにかく、凄い人?天才、特別な才能がある人 強運の持ち主 医師、弁護士などの難関資格を持っている人、  ...

平凡に生きることの何がいけないのでしょう。普通に就職して、マジメに働いて、結婚して家族を養う。大それた野望(大金持ちになりたいとか、有名になりたい、社長や総理大臣になりたいみたいな)など抱かず、ごく普通の一市民として生きたい。平凡な生き方でも自分の仕事にプライドや誇りをもって働く事ができれば十分に幸せなはず。   でも今の世の中ではそんな生き方がし難くなっています。会社や組織が受ける様々なストレス...

生きている間に素敵に輝いて成功する人って結構、普通の人です。>>こちらで詳しく語りました通り、容姿や才能、お金に恵まれながら、人並み外れた努力を積み重ねながら輝くことなく終わってしまう人と結構、普通の人(寧ろ世間的には劣っている人)でありながら素敵に輝いて成功する人がいます。素敵に輝く人、成功する人の共通点は 自分で自分を好きになる事、自分で自分を認める事です。自己承認は強く潜在意識に...