才ゼロ「文才ゼロから始めるWeb記事執筆術」

才ゼロ「文才ゼロから始めるWeb記事執筆術」 の レビュー と 特典

稼ぐ,ネットビジネス,在宅,副業

 

才ゼロ「文才ゼロから始めるWeb記事執筆術」、人気のコピーライティングテキストについて、一体何がそんなに凄いのかどうしてそんなに人気なのかを、

  • 自分で買って使ってみて、
  • 人に勧めて、その反応を見て、

 

実際の所どうだったのかをレポートします。

 

 

 

 

売り上げランキング一位の証拠画像です。文章力を鍛えるコピーライティングテキストや本は色々ありますけれど、その中でも才ゼロって一体何がそんなに凄いのでしょう?

 

 

 

 

インフォトップ SOHO・独立・起業・営業支援のジャンル期間:24時間、7日間 とも一位 30日間でトップ3 (2016/03調べ)

 

 

一体何処が凄いのでしょう。何故これほど人気があるのでしょう。

 


才ゼロってこんな感じで作られました

以下、才ゼロが出来た経緯を、私が勝手なイメージで表現してみました。

 

才ゼロの作者も 元は普通のサラリーマンでした。ゲーム好きの理系プログラマー、マジメに働いていたようです。ところが、仕事をサボったり、ミスをした訳ではないのにとても辛い目にあったようです。

 

こんなのにずっと圧迫されていたそうですね。
 

 

 

ついには会社には居られなくなり、仕事を変わらざるをえませんでした。

 

 

 

世の中にはこういう目にあっている若者が本当に少なからず居ますよね。大抵の人はフリーターになるのが怖くて我慢して耐えていますけれど、ウツになったり出社できなくなったり。本人が決して堪え性がなかった訳では無いという実例を幾つも知っています。  >> 鬱(ウツ)を治したい方はこちら

 

 会社を辞めてから就いた仕事が某大手サイトのWeb記事ライターの仕事。国語力には自信が無く、記事を書く才能はゼロだったそうです。苦労があったでしょう。

 

 

雑誌や新聞ですと誰が書いた記事が受けて売り上げに貢献したのかハッキリは分かりません。でもWebの世界は誰の書いた記事が読まれるか、人気があるか視聴率以上にハッキリ数字が出る世界です。こんな世界で生き残るのは大変だったでしょう。 

 

 

文書の書き方についてはいろんな本や、eラーニング教材が出ています。セミナーもあります。でも教えられるのは大抵「良い文書を書け」とか「努力しろ」みたいな事で、「文才のない初心者がどうすればライティングスキルを身に付けられるか」について、具体的には教えてはもらえません。実際「為になる本を読め」、「新聞の社説を良く読め。」なんて言われても、あなたは売れっ子作家の小説を読んだだけで、売れる小説が書けるようになると思いますか?。名作マンガを読んだだけで素晴らしい作品が書けるようになると思いますか?

 

 

努力の甲斐あって
才ゼロの作者が某大手サイトで書いたWeb記事は人気ランキングで上位(時には一位)を獲得するようになりました。ライティングスキルを得た青年は独立を果たします。その後、アフィリエイトやコンサルなどのネットビジネス経験を経て作成されたのが才ゼロ「文才ゼロから始めるWeb記事執筆術」です。

 

  

 

文才が無かった自分自身がどうやってライティングスキルを身に付けたか、そして豊富なコンサル経験に基づき人はどうすればライテングスキルに目覚めるのか、更に発売前の徹底したモニタリングにより磨きがかかって世に出ました。

 

 

稼ぐ,ネットビジネス,在宅,副業

 

 

>> 目次に戻る

才ゼロで、あなたの何がどう変わるか

才ゼロを実践すると何がどう変わるかを 分かりやすいイメージで語ります。

 

情報活用力に目覚めます。

 ビジネスとして 文書 Web記事を書くのであれば、ニーズ(世の中の人は何を知りたがっているのか、何で困っているのか)を知る事が必要です。(趣味で書くならば別ですけれど)記事のネタは世のニーズに基づいて書かなければ強い力を発揮することはできません。パソコンやスマホを駆使しておもしろい情報を探したり、知りたい事を検索したり、趣味の合う人どおし盛んに交流する人は大勢います。でもネットの世界に溢れるビッグデーター(googleなどがタダで提供してくれるのですが)を活用して、世の中のニーズを知ろうとする人は意外に少ないのです。

 

 

情報発信力に目覚めます。

 

 文書力と言うと”起承転結”とか”、てにをは”とか、”正しい日本語の使い方”とかをイメージされる方が多いと思います。でも情報溢れるネットの世界では言いたい事をハッキリと簡潔明瞭に伝えるスキルが求められます。日本は世界でも珍しいハッキリ物を言わない文化圏ですが、ネットの世界ではそうは行きません。何が書いてあるか一目で伝わる事、説得力がある事が何よりも求められます。この問題は才ゼロが提唱する文書の型(テンプレート)を実践する事で誰もがクリアーできます。

 

 

 

 

情報発信者としてしっかりした軸が出来ます。

 

才ゼロがライティングスキルだけの教材であれば、当サイトはここまでお勧めしません。才ゼロは 読者を大切にする事、自分のファンを広げる事を提唱しそのやり方も教えてくれています。こういうポリシーで記事作成に取り組んでいれば次第に情報発信者としての軸が生まれます。こういう軸が自分を強くしてくれます。

 

 

 

 

元気とか、やる気が出てきます。

 

才ゼロに書いてある事、その後受け取るメールマガジンを通じて才ゼロ・作者の人柄が伝わってきます。何とも優しい、思いやりのある、あたたかい人柄です。でもご自身はとてもマジメで努力家、自分には厳しいキャラです。この才ゼロという著作も 自分が身に付けたライティングスキルを書いただけでなく、実際読んだ人ができるようになるのかのモニタリングとか、或いは別途取り組まれているコンサル経験に基づいて書かれています。その作者の一生懸命が伝わってくると読んでいるこちらも元気がでてきますやる気が出てきます。これこそこそ私が当サイトで才ゼロをお薦めしようと言う気になった最大の動機です。(才ゼロの作者については最後に述べます。)

 

 

 

 

>> 目次に戻る

才ゼロお求めは 当サイト独自特典が付くこちらから

 

こんにちは、当サイト管理人 面白いネコです。 >> 自己紹介はこちら

 

稼ぐ,ネットビジネス,在宅,副業

 

才ゼロ「文才ゼロから始めるWeb記事執筆術」は本ではなく教材です。この教材は PDFで提供されます。同等のコンテンツを扱った他の教材に比べて内容が盛りだくさんの割りには大変リーズナブルな価格です。

 

 

 

私は、才ゼロを何度も読み返し、要点をEXCELにまとめて 記事を書くときはいつもさっと読み返すようにしています。そのたびに新しい発見があったり、明るく元気な気持ちになれる処がとても良いと思います。

 

才ゼロを読むと、学校や職場では中々習えなかった情報リテラシー(情報活用力や情報発信力)が鍛えられ、就活や転職、仕事上の提案や目標達成にも役立ちます。ですから世の中の人に広く特に 学生さんや働いている人達に 活用してもらいたい実践教材だと思います。

 

でも、才ゼロはネット起業や副業をしたい人(ネットの広告業:アフィリエーターや、自分のオリジナル商品をネット販売する人)を対象にして書かれています。そうでない人にとっては「才ゼロはやった方が良いとは分かるのだけれど、その前段階で分からない事が多くて手につかない。」という事がありえます。それに、「まだ稼げないうちは 教材以外はあまりお金をかけたくない。」と言う人もいると思います。
之までに私が聞いてきた感想をまとめると大体こんな感じです。

 

  • ブログなんてやった事が無い。
  • サイトなんて、どうすれば開設できるのやら。
  • 未だ練習段階なのに、独自ドメイン代やレンタルサーバー代なんて払うの嫌!
  • そもそもパソコンそのものが不安定でトラブルばかり、
  • えっ? イラスト画像なんてどうやって描くの?
  • 僅かでも収益が出たら、税務申告?税務署って怖い!
  • 実際に自分は何を書けば良いかが分からない。
  • 有名人でも専門家でもない自分が書いたものが読んでもらえるはずが無い。

 

でも大丈夫、そういう人たちが困らない様に、 面白いネコ独自特典を提供します。こちらから才ゼロをお買い求めいただく事によって。

 

才ゼロ 文才ゼロから始めるWeb記事執筆術

 

こちらから ご一読の上でテキストをお求め頂きます。 勿論、「読むだけ」でも結構ですヨ。

 

文才ゼロから始めるWeb記事執筆術 

 

 

 

 上記のボタンから 面白いネコ の特典を謹んで差し上げます。 記事を書く前に悩んで立ち止まっている人をリアルにサポートしたエピソードに基づくアドバイスです。

 

商品ご購入時の決済画面にて 以下の表示を確認下さい。 
 
決済画面にて必ず「面白いネコの才ゼロ活用特典」の表示があることを確認してからお申し込みください。この表示がない場合特典は受け取れません。

 

表示されていない場合は、そのままでは購入後に特典を受け取る事ができませんのでパソコンの設定変える必要があります。
>> 詳しくはこちら。

 

また、仮に「面白いネコの才ゼロ活用特典」が表示されていても、複数のタブを開いている場合、クッキー情報が無効化され特典が受け取れないことがあります。その場合、一度全てのタブを閉じて、再度販売ページのリンクをクリックしてください。

 

 

 

>> 目次に戻る

才ゼロの作者ってこんな人

稼ぐ,ネットビジネス,在宅,副業

でっ、才ゼロの作者ってどんな人かと言うとこんなイラストで自己紹介しています。
頭の上に乗せているのは・・・・・・・ネコです。
ハンドルネームは・・・・ネコヨーグルト です。 本名は浅川さん、若い青年です。
好きな事はゲームです。
書いているサイトが >>そうだ!会社を辞めてゲームしよう・・・・・

 

「えっ!」

 

「寒むっ!」って言わないで!!!

 

待って下さい!、閉じないで下さい、行かないで下さい、あと少し、あと少しだけ読んでやってください。

 

違うんです!、イメージだけで誤解しないで下さい、実際はこんな人なんです。

 

  • 逆境から這い上がった強い人です。
  •  

  • 成功しても謙虚思い上がりとか上から目線で人を見下す事の無い方です。
  •  

  • マジメな努力家、仕事はとてもキッチリこなす人です、プロ意識高いです。 
  •  

  • 良い文書を書く、読者、ファンを大切にするという点で強い信念を持ち一本筋の通った人です。
  • そして何よりも

  • 人の役に立つ事が嬉しいキャラです。

 

でも、本当は控えめな人、奥ゆかしくてシャイな人だと思われます。きっとこのイラストとハンドルネームを使ってから照れ隠しができるようになったというか、今では堂々と情報発信ができて人前に出て色々語れるのだと思います。

 

 

私・面白いネコにも心当たりがあります。人って肩書きとか権威に弱いですよね、巨匠とか、大先生とか、有名人とか。だからつい鎧(よろい)をまとって少しでも自分を良く見せようと装ってしまうものです。ところがそうすると、本心で語れなくなるのです。
私もプラベートでは随分と人助けとか、困っている人の問題解決をしています。ところが自分でも知らないうちに天狗になったり、恩着せがましくなったり、人に厳しい事を言ってしまう事があるものです。押し付けがましく嫌ーな人間になってしまって気がついたら疎まれる存在、本心では誰も交流してもらえない。そうなったら寂しいですよ。

 

ですから私は他愛も無い誰にでも親しみやすいキャラとして>> 面白いネコを自称しています。このキャラを名乗ってから誰からも親しまれるようなれましたし、精神的に裸になって自分の誠が、本当に伝えたい事が語れるようになりましたね。

 

 

そんな私だから分かります。才ゼロの作者さんもあえて親しみやすいキャラで自己表現する事によって誠で語れるのだと。

 

 

>> 目次に戻る

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

>> 才ゼロお求めはこちらから 当サイト独自特典をプレゼント


関連ページ

成功する人はこれができる!
生きていうちに成功する方法はこれです。
仕事を辞めてどうする
会社を辞めたい?、転職で解決できる?
人はこんな事で輝ける
普通の人でも、簡単に輝ける人になれます。